ライフサイエンス用語集

Q

QT延長 【きゅーてぃーえんちょう】

心電図の特徴点をP、Q、R、S、Tというように示すが、心電図上でQT時間が0.46秒以上である場合をQT延長とする。
QT延長は心室での心筋細胞の再分極時間の遅延を示しており、そのために生じる興奮伝導の異常による心室頻拍、心室細動による突然死につながる可能性がある。
QT延長は、候補薬の、心毒性のリスクを見積もるひとつの有効な指標ではあるが、QT延長を伴わなで致死性頻脈を誘発する候補薬も見つかっており、他の指標と合わせた総合評価が必要となっている。

QT延長症候群 【きゅーてぃーえんちょうしょうこうぐん】

心臓の収縮後の再分極の遅延がおき、致死性心室頻拍のリスクを増大させる心臓疾患で、遺伝子に起因する先天性QT延長症候群と、薬物依存性を持つ後天性QT延長症候群に分けられる。