有料
自然治癒力を高めて病気を治す―再生治療と再生研究の実現にモノづくり技術は必要不可欠である―

京都大学 ウイルス・再生医科学研究所 生体材料学分野 

教授 田畑 泰彦 氏

平成28年度 再生医療の全体像を見わたせる分かりやすい解説講座


自然治癒力を高めて病気を治す再生医療には、再生治療と再生研究がある。自然治癒力の基は細胞の能力であり、この細胞能力を高める(元気にする)ことで病気を治すのが再生治療である。一方、細胞を調べ、細胞を元気にする方法を調べる細胞研究も重要である。また、薬の活性や毒性を評価する創薬研究にも元気な細胞を用いることが必要である。再生研究の成果は将来の再生治療を科学的に支える。このように、再生医療の実現には、細胞を調べ、元気にし、活用するための様々な材料、技術、方法論、いわゆる「モノづくり技術」が必要不可欠となる。本講座では、再生治療と再生研究の事業化に必要な「モノづくり技術」の重要性と将来の方向性についてわかりやすく解説する。

時間:2時間00分  ID:S1176  公開日:2017年4月11日
有料動画の全編を視聴するには、会員登録及び動画毎にご購入が必要です
動画価格 1本につき 1万円(税込10,800円)
視聴期間 ご購入後 30日間
動画を購入されたい方

ご購入には請求書(前払い)もしくはPayPalクレジットカード決済をご利用頂けます。
決済確認が取れ次第、有料動画をご視聴いただけます。

購入手続き画面へ