有料
再生医療における免疫学的な問題 -再生T細胞を用いたがんの免疫細胞療法の開発-

京都大学 ウイルス・再生医科学研究所 再生免疫学分野 教授 河本宏 氏


平成29年度 再生医療の全体像を見わたせる分かりやすい解説講座

現在再生医療は、iPS細胞ストック事業を軸に「他家移植」の系で進められている。この事業では、HLAハプロタイプのホモ型のiPS細胞を備蓄し、再生組織をヘテロの患者に移植する事が想定されている。ホモ→ヘテロ移植ではT細胞による拒絶反応は起こりにくいが、マイナー組織適合抗原の不一致や、NK細胞による免疫反応という問題点が残る。講義の後半では再生T 細胞を用いた免疫細胞療法の開発研究について紹介する。

時間:1:22:57  ID:S1279 
有料動画の全編を視聴するには、会員登録及び動画毎にご購入が必要です
動画価格 1本につき 1万円(税込10,800円)
視聴期間 ご購入後 30日間
動画を購入されたい方

ご購入には請求書(前払い)もしくはPayPalクレジットカード決済をご利用頂けます。
決済確認が取れ次第、有料動画をご視聴いただけます。

購入手続き画面へ