株式会社 バイオ

企業プロフィール

当社はバイオ産業の下支えを担うという目的で設立されました。

2002年にDNAシーケンス受託解析を手軽にご利用いただけるサービスを開始いたしました。

2010年にはバイオ用温度制御技術を新たに商品化しました。これは商用電源を使わず、バイオ分野で必須の冷蔵温度あるいは生体温度空間を必要とされる時間だけ作り上げる革新的な技術です。

これにより新生細胞や受精卵などを増殖することなく長時間移動できるようになり、再生医療の実現に新たな展開を加えることが出来るようになりました。

技術・強みなど

細胞輸送をテーマに、適正熱量供給航空機搭載技術に長年の経験を有します。

製品のご案内