株式会社 魁半導体

企業プロフィール

研究者の思いを形に変える京都工芸繊維大学発ベンチャー『魁半導体』。

プラズマ技術を核にエレクトロニクス分野から医療分野まで幅広いニーズにお応えいたします。

また、ガラス製品を中心とした各種材料提供も高品質且つロープライスで1点ものから対応させていただきます。

技術・強みなど

巧みなプラズマ技術


プラズマの持つ特異な現象を利用し医療分野で応用が進んでいます。

表面改質・表面処理による高性能医療材料の開発(細胞培養用シャーレーなど)、滅菌や殺菌用途など、親水性向上による接着強化など近年医療バイオ分野においてプラズマ技術の応用が進んでいます。

石英ガラス製品

石英管、石英板、石英ウールなどの素材から、各種加工品及び修復などを承っております。
複雑な形状の石英・ガラス製品を低価格、短納期で作製することが出来ます。
石英ガラス、ホウケイ酸ガラス(耐熱ガラス)共に対応いたします。
最適な材料の選定から製品仕様、加工方法まで45年のキャリアを持つ専門家が様々なご要望に対応致します。

細胞の密着強化

培養皿にプラズマを照射する事により、表面が活性化され細胞の増殖効果がございます。
また、マスクを用いて部分的に照射する事で細胞のパターニングが可能。その利用が進んでおります。

チューブ内処理

今までチューブの中にはプラズマを生成する事はできませんでした。
独自の技術開発によりφ1mmのチューブに10mのプラズマを生成する事が可能となりました。
カテーテルの製造時の表面改質や内視鏡の滅菌などにご利用いただけます。

洗浄・滅菌

処理対象物にダメージを与えず、大量の滅菌ができる技術としてその応用が進んでおります。
医療器具の滅菌や農作物の発芽促進、殺菌など…

粉体の表面改質

プラズマの持つ高い反応性を利用し粉体の表面改質をいたします。
改質された粉体は水とのなじみが良くなる事や、分散性を向上させる効果があります。
DDSや新しい各種クリームの開発に検討いただいております。