株式会社 吹野金型製作所

企業プロフィール

小径エンドミルによる微細加工・nm(ナノメートル)レベルの超面精度切削加工・微細穴加工・ミガキレス・難削材加工などお困りの際はぜひともご相談ください。 弊社は射出成形用金型の製造技術を基礎として、より難易度の高い切削加工に挑戦しています。 ナノオーダーの形状精度、0.1mmの微細エンドミル加工をはじめ、高硬度難削材の切削加工の実績が多数あります。マシニングセンターによるミーリング加工で表面粗度Ra20nmの加工実績があり、機械ミガキ仕上げにより一桁ナノの鏡面加工も可能です。

技術・強みなど

微細切削加工部品・超仕上げ面切削加工部品・高硬度難削材加工部品
「お客様の信頼をかたちに」単品からお声かけください


長年プラスチック成形用金型の専業メーカーとして励んでまいりましたが、その過程で培った加工技術をより広い分野のお客様に利用していただきたいと存じます。自信を持ってお勧めできるマシニングセンターによる微細切削加工につきましては、常にその限界に挑戦しております。

「展示会で見たあの加工、実際にやってくれる加工屋さんは無いかな?」

「こういうものを作りたいんだけれどどこへ頼めば・・・」

など難易度の高い加工でお困りの際はぜひお声かけください。


現在はプラスチックレンズ用成形金型のキャビティ部品が中心です。その他、インサート成形用型部品・自動専用機用微細加工部品・放電加工では困難な微小形状の切削加工・高硬度焼入れ材への直彫り形状加工・超精密加工機のための中仕上げ加工・ミガキレス加工(切削による準鏡面加工)など一度ご相談ください。

微細加工サンプル1

0.1mm小径エンドミルによる切削加工品

天面面粗さ : 20ナノメートル
斜面面粗さ : 38ナノメートル

微細加工サンプル2

巾0.21mm溝加工(コーナーシャープエッシ)

微細加工サンプル3

直径50μm削り残し加工

微細加工サンプル4

小径穴加工 穴系0.2mm

精密プラスチック成形用金型