入江工研 株式会社

企業プロフィール

お陰様で50周年を迎える金属加工メーカーです。
真空技術を核にして、半導体製造装置、鉄道、医療機器分野まで、金属ベローズ(蛇腹)及びその応用品(バルブ・真空機器)の受注生産を行っております。
チタン、ステンレスなど様々な精密金属加工、気密溶接技術を保有しており設計から検査まで一貫した生産体制を備えています。
今後は医療分野を新規事業の中核に位置づけ、医療関係の方の ”あったらいいな” を当社技術で製品として形にして参りたいと考えています。
まずは、金属加工品の試作・開発を行いますので是非ともご相談をください。

精密金属加工及び薄肉溶接技術

各種金属加工知識、接合技量ともプロフェショナルであり、開発設計から、検査体制まで一貫した生産体制を備えています。
特筆する技術は以下の通りです。


1.極薄板のプレス加工
極薄板(板厚0.06㎜<)の抜き加工、絞り加工
保有設備
  クランクプレス/油圧プレス

2.極薄~厚板の気密溶接
極薄板(板厚0.06㎜<)の気密溶接
保有設備
  EBW(電子ビーム)
  LBW(YAGレーザー・ファイバーレーザー)
  TIG溶接・プラズマ溶接
チタン/アルミ/ステンレスなど 溶接可能

3.高精度切削機械加工
小物(1/1000㎜<) 中物(1/100㎜<)
汎用旋盤・NC旋盤

NCフライス・横中グリ盤・五面加工機 他

真空置換高純度グローブボックス

1.特徴

脱水分能力 -80℃以下
脱酸素能力 0.5ppm以下

グローブボックス内部の清浄度を向上させ、ガス放出量を削減し、到達真空度を短縮化することによって生産効率を向上させました。
独自のガス循環精製装置によって低露点、低酸素濃度を確保した真空置換グローブボックスを開発しております。

2.仕様
材質:真空グローブボックス(SUS304 バフ研磨+EP処理)、パスボックス(SUS304 バフ研磨+EP処理)
操作面:大型強化ガラス
排気系:ドライポンプ TMP
リーク量:1×10-5Pa・m3/sec以下
到達真空度:1×10-3Pa以下
高純度ガス精製装置:吸着、反応式

電源:AC200V 3相 3KVA