遠沈管用ドライサーモリザーバー [YS-DCTR-01]

English
本製品は、遠沈管専用の温風保温スタンドです。 透明恒温槽は視認性に優れ、横一列に配置された遠沈管は作業時に確実に把持できます。 最大4本の遠沈管(50ml、15ml併用可)を槽内気温37℃±5℃(設定可能)で保温できます。
製造企業名 CORESCOPE株式会社 製造企業情報
製品コード 150009
カテゴリ

「実験中に遠沈管の溶液がどんどん冷めてしまう・・・」
「焦って作業を失敗した! やっちまった・・・」
こんなことありませんか?

本製品は、遠沈管専用の温風保温スタンドです。
「作業中に溶液が冷めないで欲しい」「クリーンベンチ内で溶液を保温したい」という研究者の思いを形にしました。


【製品の特長】
1. 温風循環方式による乾式保温方式 → 水を使用しないのでコンタミ抑制に効果的
2. クリーンベンチでの使用を考慮したコンパクト形状 (注:装置の無菌性は保証しておりません)
3. 視認性の良い透明恒温槽 → サンプル名、目盛、液量が良く見える
4. 作業性の良い横一列配置 → 遠沈管を確実に把持できる


【製品の仕様】
寸法:W180×H95×D75[mm]
重量:約730g
材質:筐体部/SUS304、透明カバー部/硬質エンビ
設定温度(槽内気温):37℃±5℃
消費電力:約20W
保温本数:最大4本(50ml、15ml併用可)

この製品[ 遠沈管用ドライサーモリザーバー [YS-DCTR-01] ]についてお問い合わせ

製品・販売に関するお問い合わせや技術的なご質問など、
どんな内容でもお気軽にご相談ください。