利用規約

この利用規約(以下「本規約」と言います。)には、本サービスの提供条件及び当社とユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第1条(適用)

1.本規約は本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社とユーザーとの権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2.本規約の内容と本サービスの説明などが異なる場合は、本規約が優先して適用されるものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

1.「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録などを出願する権利を含みます。)を意味します。

2.「当社」とは京都リサーチパーク株式会社を意味します。

3.「リカモ」とは、そのドメインが「https://rikamo.jp/」である、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。

4.「動画視聴会員」とは、第3条(登録)に基づいて、当社が提供する「動画でまなぶ」(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)という名称のサービスの利用者として登録がなされた個人または法人を意味します。

5.「リカモネットワーク企業」とは、第3条(登録)に基づいて、当社が提供する「企業がわかる」という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)及び「製品をさがす」(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)に製品を登録している法人を意味します。

6.「本サービス」とは、当社が提供する「リカモ」という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。

7.「投稿データ」とは、動画視聴会員及びリカモネットワーク企業及びリカモ投稿者が、本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません)を意味します。

8.「リカモ投稿者」とは、投稿データをリカモへ投稿し、本サービスを利用する個人及び法人を意味します。

第3条(登録)

1.本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を順守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下、登録事項といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用登録を申請することができます。

2.当社は、当社の基準に従って第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下、登録申請者といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の動画視聴会員及びリカモネットワーク企業としての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。

3.前項に定める登録の完了時に、本利用規約が動画視聴会員及びリカモネットワーク企業と当社の間に成立し、動画視聴会員及びリカモネットワーク企業は本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。

4.当社は登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またはその理由について一切開示義務を負いません。

(1)当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

(2)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、保定ダリ人、後見人、保佐人または補助人の同意を得ていなかった場合

(3)反社会勢力など(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずるものを意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力などの維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与するなど反社会勢力などと何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合

(4)登録希望者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合

(5)第12条に定める措置を受けたことがある場合

(6)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第4条(本規約の変更)

1.当社は、本規約を事前の告知なく変更できるものとします。本規約の変更時には、1日以上の予告期間をもって当社のホームページにおいて変更後の本規約の内容を周知するものとし、予告期間経過後は、変更後の本規約が適用されるものとします。

2.当社は、本規約を変更した場合には、動画視聴会員及びリカモネットワーク企業に当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、動画視聴会員及びリカモネットワーク企業が本サービスを利用した場合または当社の定める期間内に登録抹消の手続きを取らなかった場合には、動画登録ユーザーは本規約の変更に同意したものとみなします。

第5条(個人情報の取扱いについて)

1.当社ではユーザーの利用者情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシー(URL:https://rikamo.jp/privacy/)の定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社がユーザーの利用者方法を取り扱うことについて同意するものとします。

2.当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データなどを、個人が特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第6条(セキュリティについて)

リカモ(rikamo.jp)に掲載されるすべての情報は、原則として当社または原著作者その他の権利者が著作権を有しております。
個人的な利用やその他著作権法によって認められる場合を除き、当社の事前の許可なく、これらの情報を使用(複製、改変、配布などを含む)することを禁止します。

第7条(登録事項の変更)

動画視聴会員及びリカモネットワーク企業は、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅延なく当社に通知するものとします。

第8条(利用料金及び支払方法について)

1.動画視聴会員及びリカモネットワーク企業は、本サービス利用の対価として別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。

2.動画視聴会員及びリカモネットワーク企業が利用料金の支払いを遅延した場合、動画視聴会員及びリカモネットワーク企業は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第9条(推奨環境)

当サイトをより快適にご覧いただくために以下の環境を推奨します。
また、一部のコンテンツをご覧いただく際に、最新のブラウザやプラグインソフトを必要とする場合があります。ご了承ください。
Microsoft Internet Explorer 8.0以上
Microsoft Internet Explorerの最新版は、Microsoftのホームページで無料ダウンロードできます。

第10条(パスワード及び動画視聴会員IDの管理)

1.動画視聴会員は、事故の責任において、本サービスに関するパスワード及び動画視聴会員IDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。

2.パスワードまたは動画視聴会員IDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用などによって生じた損害に関する責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第11条(禁止事項)

1.ユーザーがリカモを利用するに際して、次の行為を行うことを禁止します。

(1)法令上又は本規約上特に認められている場合を除き、リカモの提供する情報を当社の事前の同意なく、複写、若しくはその他の方法により再生、複製、送付、譲渡、頒布、配布、転売、又はこれらの目的で使用するために保管すること

(2)本規約に違反すること

(3)公序良俗に反すること

(4)違法行為・犯罪的行為・重大な危険行為に結びつくこと又はこれらを助長すること

(5)当社、他のユーザー又は第三者の知的財産権(著作権、意匠権、実用新案権、商標権、特許権、ノウハウが含まれますがこれに限定されません)を侵害すること

(6)他のユーザー又は第三者の権利又は利益を違法に侵害し、又はそのおそれがあること

(7)リカモの運営を妨げること、又は当社の信用を毀損すること

(8)登録申請時に虚偽の申告をすること

(9)同一人物が複数の動画視聴会員登録を行うこと

(10)ID及びパスワードの不正使用又は他のユーザー又は第三者に使用させること

(11)有害なコンピュータプログラムを送信または書き込むこと

(12)その他、当社が不適切と判断すること

2.ユーザーにより前項各号に該当する行為又はリカモの趣旨・目的に照らして不適切であると当社が判断する行為がなされた場合、当社は当該ユーザーに対して、リカモの利用の停止その他当社が適切と判断する措置(以下「利用停止措置」といいます。)をとることができるものとします。なお、利用停止措置はユーザーの帰責性の有無にかかわらず当社の裁量・判断に基づき行うことができるものとし、利用停止措置を行った理由については、その如何を問わずユーザーに対して一切お答えいたしかねます。加えて、利用停止措置に起因してユーザーに生じた損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条(登録抹消)

1.当社は、動画視聴会員及びリカモネットワーク企業が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、投稿データを削除しもしくは当該動画視聴会員及びリカモネットワーク企業について本サービスの利用を一時的に停止し、または動画視聴会員及びリカモネットワーク企業としての登録を抹消、もしくはサービス利用契約を解除することができます。

(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合

(3)支払い停止もしくは支払不能となり、または破産手続き開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続きの開始の申立てがあった場合

(4)当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合

(5)第3条第4項各号に該当する場合

(6)その他、当社が本サービスの利用、動画視聴会員及びリカモネットワーク企業としての登録、またはサービスの利用契約の継続を適当でないと判断した場合

2.前項各号のいずれかの事由に該当した場合、動画視聴会員及びリカモネットワーク企業は当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

3.当社は、本条に基づき当社が行った行為により動画視聴会員及びリカモネットワーク企業に生じた損害については一切の責任を負いません。

第13条(退会)

1.動画視聴ユーザーは当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、事故の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。

2.退会にあたり、当社に対して負っている債務がある場合には、登録ユーザーは当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対してすべての債務の支払いを行わなければなりません。

3.退会後の利用者情報の取り扱については、第18条の規定に従うものとします。

第14条(本サービスの内容の変更、終了)

1.当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は動画視聴会員及びリカモネットワーク企業に事前に通知するものとします。

2.当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき動画視聴会員及びリカモネットワーク企業に生じた損害について一切の責任を負いません。

第15条(損害賠償と免責)

1.ユーザーが当サイトを通して行う「取引」(見積もり依頼、改良依頼・アイデア投稿、デモ機貸出・サンプル提供)はすべてユーザーと製品を掲載しているモノづくり企業(以下、モノづくり企業)との間で直接行っていただくものです。
当社は、取引の当事者とはならず、取引に関する責任は負いません。
したがって、万一取引に関してトラブルが生じた際には、ユーザー様とリカモネットワーク企業との間で直接解決していただくことになります。

2.リカモネットワーク企業、取引の内容、取扱商品、サービス、ウェブページ上の記載内容、モノづくり企業における個人情報の取扱いなどにつきましては、モノづくり企業に直接お問い合わせください。
これらに関する内容の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、第三者の権利を侵害していないことなどについて当社は一切保証いたしません。

3.通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関してお客様に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

4.当社は、当社のウェブページ、サーバ、ドメインなどから送られるメール、コンテンツなどに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれないことを保証いたしません。

5.当社は、ユーザー様およびリカモネットワーク企業に対し、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。

第16条(秘密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに対して秘密に取り扱う事を求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第17条(連絡/通知)

本サービスに関する問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡または通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社からユーザーに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第18条(サービス利用契約上の地位の譲渡など)

1.動画視聴会員及びリカモネットワーク企業は当社の書面による事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2.当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービスの利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他の事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第19条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令などにより無効、または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第20条(準拠法及び管轄裁判所)

1.本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本とします。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することに合意します。

2.本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、京都地方裁判所を専属的管轄裁判所とします。

【平成28年2月17日制定】

Copyright© All Rights Reserved by Kyoto Research Park Corp. and their respective owners.